ティッシュを節約して使う

子供が3人いる我が家のダイニングテーブルには、
常時ティッシュが置いてあります。

子供が食事中何かをこぼしたり、落としてしまったときに、サッと片付けられて便利だからです。

もちろん、例えば「ピザ🍕食べるぞー!」みたいな
明らかに汚すだろうなって時には、
タオル地のおしぼりを用意してますけどね。

ただし私は ずぼらママ👩です。

毎度準備したり、どこかから出し入れしたりするのは面倒なんです。

そこで、
ボックスティッシュは大きすぎてテーブルに邪魔になるから、と、

ポケットティッシュを補充して使える100均のケースを置いていました。最近まで。

だってウェットティッシュはコスト高いし、これもすぐ使いきって補充が面倒だし、コスパ悪い😔

ただ、ポケットティッシュタイプのやつって、
次の紙がシュッと上がってこないじゃないですか。。。

 

なかなか、一枚だけをサッと取れなくて、

まとめて何枚も使う子供たち。うまくできなくて、イラっとしている長男。
「あ・・・」と固まる次男。

いやそーだよね、そーなるよね。わかる。

ママも面倒くさいから、取りすぎたティッシュは戻さずに、そのまま別のところも拭いてた。

でも、そろそろもうやめよう。エコじゃないしね。(←今さら😔)

 

というわけで、ボックスティッシュの中身を取り出して、

包丁で3分割にカットし、元々のケースに入れてみたよ!

いいっ!!✨

だいぶ取り出しやすい!

そして、コスパも良く、時短にもなりました!

これでしばらく補充の手間も省けるし、
家族が地味にイライラしなくて済みそうです・・・(ほんとこれ大事)

コメントを残す