【廃材リメイク】ラップ類の壁掛け収納をDIY

ご訪問いただき、ありがとうございます!

突然ですが、子どもってラップの芯とか、好きですよね。

公園で、やたらとまっすぐ枝とか見つけると、喜びますよね。
侍のように振り回したり、魚釣り風にしたり、地面に絵をかいたり。

同じように、私は、
丈夫な段ボールや紙製品が廃棄されるとき、
なんかテンションがあがります!(; ・`д・´)。o(これで何を作ろう・・・)

おしゃれなデザインの柄がある紙袋とか、最高です。

そんな私が、職場にポスターが納品されたとき、
梱包されていたその筒をみて、
ポスターそっちのけで、筒に目を輝かせていたのは言うまでもありません(笑)

もちろん、その筒は廃棄されるっていうときに、もらって帰りましたよ!

その筒で、作ったものがこちら↓↓↓

壁掛けラップ類収納
上から①アルミホイル、②ラップ、③クッキングペーパー

 

素材自体がナチュラルだったので(塗るのも面倒なのもあり)、

A4サイズのクラフト紙に、
フリー素材でダウンロードしたお花を背景にして、
「FOIL」「WRAP」「PAPER」とタイトルを入れ、印刷したものを貼り、
ボンドで留めて、麻紐で巻いただけ。

ワンアクションで出し入れできるので、便利です☆

 

ちなみに、写真右上の黒いものは、
一目惚れしてポチっとした鍋敷きです。

 

皆さんも、丈夫な筒があったら、捨てずに活用してみてくださいね♪

コメントを残す